初ご来店の方へ

お願いとご注意
Guide and Caution

をご一読下さい。

◆ WELCOME ◆ 
・ご入店まで・
・ご滞在中・

・実際初ご来店頂いた方の
レポート記事・


・常連さまの視点・
"猫との接し方"
"猫カフェでの過ごし方”
-お店に入るまでに知っておきたいこと-

"猫カフェでの過ごし方"
-入店〜なめらかな過ごし方-


◆猫 譲渡◆
これから猫を飼いたい方、
2匹目3匹目迎えたい方、
里親募集活動もしておりますので
ぜひご相談くださいね。
※引き取りはしておりません※

どんな猫カフェ?
ねこびやかインタビュー



ねこびやかメンバー



        

Shop Data

兵庫県姫路市駅前町322
ミフネビル2F
【姫路駅より徒歩5分】
MAP&外観
駐車場&駐輪場情報
お店ケータイ:090 6757 2810
(営業時間内のみ繋がります)


営業時間

12時〜21時
(※日曜のみ12〜19時)
※最終入店は閉店の1時間前


定休日


(他にも臨時的にお休みを頂く
ことがあります。その場合は
ブログのタイトル下に
載せますのでご確認ください。)
        

料金

・はじめの1時間…1000円
  以降30分毎に…500円
・ソフトドリンク…400円
・アルコール  …600円


 ★ 黒猫たち ★  


s-P5302245.jpg
みど梨(みどり)
2012.8.16生まれ



[おれもも兄弟]
2013.7.1生まれ

s-P5302281.jpg
おれん侍(おれんじ)

s-P5302270.jpg
もも彦(ももひこ)



s-P5302248.jpg
黒田官兵衛(くろだかんべい)
2013.8.1生まれ



[あかむら姉妹]
2014.5.1生まれ

s-P9092325s.jpg
あか穂(あかほ)

s-P9092358s.jpg
むら咲(むらさき)



[あおちゃ姉妹]
2015.5.6生まれ

s-P9032282s.jpg
あお乃(あおの)

s-P9092331s.jpg
ちゃ美(ちゃみ)




しら雪(しらゆき)
2016.8.20生まれ


☆ 卒業した黒猫たち ☆


s-P5302278.jpg
はく平(はくべい)

s-P5302279.jpg
きい介(きいすけ)

s-P5302246.jpg
ちゃ渋(ちゃしぶ)

s-P5302252.jpg
みずい朗(みずいろう)

[黒猫四兄弟]
2012.8.16生まれ
<2015.4引退>



s-s-PA115485.jpg
えま紫(えまむらさき)
<2013.12引退>



s-20130217_354143.jpg
あか音(あかね)
<2013.11引退>




  • s-kuronekolovers.jpg

くろねこLOVERS


  • s-5155ddIfnQL._SX387_BO1,204,203,200_.jpg

黒猫マニアックス



★黒猫たちへ★


いつもみんなへ
差し入れをありがとうございます。

黒猫たちへちゃんと届くよう
今食べているフードを
掲載させて頂きます。

s-indoor-chicken.jpg
アイムス 成猫用
インドアキャット チキン

s-in3.jpg
メディファス
室内猫 毛玉ケア 1歳から

        

banner



LINEスタンプ
s-nyanbee1.jpg
“黒田にゃん兵衛"で検索♪



others



動物取扱業標識


動物取扱業登録番号
:姫路市展示第513-013号
登録の年月日:平成28年9月6日
有効期限の末日:平成33年9月5日
事業所名称:
cat cafe ねこびやか -黒猫cm-
  住所:姫路市駅前町322ミフネビル2F
登録に係る動物取扱業の種別:展示
動物取扱責任者の氏名:佐々木明香

                

34年後

s-P3317630.jpg
今でしょーな三ツ山大祭。
桜の時期も重なり、昼夜すごい人出です。
私もほろりと寄ってみました。

ちょうどイベントがある時間で
境内には入れませんでしたが
置山を満喫してきました。
小袖山の白いムカデがヒジョーに気になりました。

ちなみに60年に1度の一ツ山大祭というものもあり、
平成59年に行われる予定だそうです。
34年後ですね…。アハハ。
三ツ山よりも3倍大きい置山が1つ建てられるのでしょうか。
60年に1回のインターバルだし、
そりゃあもう盛大に行われるでしょうね。
想像がかき立てられます。でも34年後です。

1979年→→→2013年が34年です。
す、すごい。
この間に全然時代が変わっていますよね。
2013→→→2047年も
どえりゃあ変わってるんでしょうね。
それなのに同じ祭は行われるわけで。
400年余りも続いてるとは。
不思議なものですね。

みなさまも体感していってくださいね。
ムカデの意味がわかったら
ぜひ教えてくださーい。


コメント
色々調べましたが、
小袖山のムカデは
「三上山の田原藤太(俵 藤太)のムカデ退治を描いたもの」
とのことです。
このムカデは平将門とも言われているそうです。
いつごろの時代のお話かはわかりませんが、
将門公が出てくるあたりからすれば
平安後期か鎌倉期のものと思われます。
間違っていたらごめんなさい。
  • ぼーず
  • 2013/04/02 11:23 PM
◆ぼーずさま◆
わあ、さっそく。ありがとうございます。
やはりとても意味があるものですよね。
こういうのを知ってから見るとより楽しめますね。
調べて頂きありがとうございましたっ。

不思議話で長くなるので、詳しくは割愛しますが、
昨夜「なんでけーへんねや」と言われたので
もう一回ちゃんと境内に入って参拝しようと思います。
ムカデももう一回見てきますねー。
  • 店主:八木
  • 2013/04/03 12:13 AM
ハーイ行って来ましたヨ三ツ山大祭(^-^)
しかし(^^ゞ
さすがに34年後の一ツ山は難しいィ…次の三ツ山も危なかったりして★

それにしても34年前と身長や体重だけでなく髪型まで殆ど不変という私は一体…(^o^;
  • あわてもの
  • 2013/04/03 4:14 PM
コメントする