初ご来店の方へ

お願いとご注意
Guide and Caution

をご一読下さい。

◆ WELCOME ◆ 
・ご入店まで・
・ご滞在中・

・実際初ご来店頂いた方の
レポート記事・


・常連さまの視点・
"猫との接し方"
"猫カフェでの過ごし方”
-お店に入るまでに知っておきたいこと-

"猫カフェでの過ごし方"
-入店〜なめらかな過ごし方-


◆猫 譲渡◆
これから猫を飼いたい方、
2匹目3匹目迎えたい方、
里親募集活動もしておりますので
ぜひご相談くださいね。
※引き取りはしておりません※

どんな猫カフェ?
ねこびやかインタビュー



ねこびやかメンバー



        

Shop Data

兵庫県姫路市駅前町322
ミフネビル2F
【姫路駅より徒歩5分】
MAP&外観
駐車場&駐輪場情報
お店ケータイ:090 6757 2810
(営業時間内のみ繋がります)


営業時間

12時〜21時
(※日曜のみ12〜19時)
※最終入店は閉店の1時間前


定休日


(他にも臨時的にお休みを頂く
ことがあります。その場合は
ブログのタイトル下に
載せますのでご確認ください。)
        

料金

・はじめの1時間…1000円
  以降30分毎に…500円
・ソフトドリンク…400円
・アルコール  …600円


 ★ 黒猫たち ★  


s-P5302245.jpg
みど梨(みどり)
2012.8.16生まれ



[おれもも兄弟]
2013.7.1生まれ

s-P5302281.jpg
おれん侍(おれんじ)

s-P5302270.jpg
もも彦(ももひこ)



s-P5302248.jpg
黒田官兵衛(くろだかんべい)
2013.8.1生まれ



[あかむら姉妹]
2014.5.1生まれ

s-P9092325s.jpg
あか穂(あかほ)

s-P9092358s.jpg
むら咲(むらさき)



[あおちゃ姉妹]
2015.5.6生まれ

s-P9032282s.jpg
あお乃(あおの)

s-P9092331s.jpg
ちゃ美(ちゃみ)




しら雪(しらゆき)
2016.8.20生まれ


☆ 卒業した黒猫たち ☆


s-P5302278.jpg
はく平(はくべい)

s-P5302279.jpg
きい介(きいすけ)

s-P5302246.jpg
ちゃ渋(ちゃしぶ)

s-P5302252.jpg
みずい朗(みずいろう)

[黒猫四兄弟]
2012.8.16生まれ
<2015.4引退>



s-s-PA115485.jpg
えま紫(えまむらさき)
<2013.12引退>



s-20130217_354143.jpg
あか音(あかね)
<2013.11引退>




  • s-kuronekolovers.jpg

くろねこLOVERS


  • s-5155ddIfnQL._SX387_BO1,204,203,200_.jpg

黒猫マニアックス



★黒猫たちへ★


いつもみんなへ
差し入れをありがとうございます。

黒猫たちへちゃんと届くよう
今食べているフードを
掲載させて頂きます。

s-indoor-chicken.jpg
アイムス成猫用
インドアチキン

sashiire (1).jpg
メディファス
1歳から成猫用 インドア

        

banner



LINEスタンプ
s-nyanbee1.jpg
“黒田にゃん兵衛"で検索♪



others



動物取扱業標識


動物取扱業登録番号
:姫路市展示第513-013号
登録の年月日:平成28年9月6日
有効期限の末日:平成33年9月5日
事業所名称:
cat cafe ねこびやか -黒猫cm-
  住所:姫路市駅前町322ミフネビル2F
登録に係る動物取扱業の種別:展示
動物取扱責任者の氏名:佐々木明香

                

cafe pöllö

友人が昨年9月にオープンした
大阪・松屋町にありますcafe pöllö

先月やっとこさ伺ったのですが、
うっかりハクベイハチベイ、
カメラを持って行き忘れておりました…。

s-P5148937.jpg
本日「遅ればせながらな母の日」と称して
母を誘って再度訪問しました。

しかし11時オープンにもかかわらず
11時過ぎですでに満員。

時間を潰しがてら近くの雑貨屋巡りへ。

s-P5148938.jpg
徒歩すぐの
からほり御屋敷複合ショップ『練』さん。

御屋敷感がかっこ良く、
中に漂う空気がとてもステキでした。

繋がってはいるけれど別々のスペースで
それぞれが自分のお店をされていて
しかし全体としては街づくりを意識した
なんだか理想的な共同体を垣間見たよう。

s-P5148943.jpg
寄り道を適度に満喫した後は、pöllö入り。

あ、ちなみに、pöllöとはフィンランド語で
ふくろうという意味です。ポッロと読みます。

s-P5148948.jpg
母はオリジナル・ドライカレー。

s-P5148950.jpg
私はオリジナル・タコライスにしました。
まいうー。

サルサソースが絶妙な辛さで
辛過ぎるのは弱い私ですが、
全部かけても大丈夫で、
とても美味しく戴きました。

さてさて、pöllöではごはんモノ以外にも
食べなきゃいけないモノがあります。

s-P5148945.jpg
それはパンケーキっ。

しかも今は春のパン祭
春のパンケーキ祭の期間中。

トッピングが自由に選べるので
メニュー見ながらの味の想像だけでもめちゃ楽しいです。

先月も戴きましたがやっぱりおいすぃー。
「近くにあったら毎日来るのにっ」が口癖になりそうです。
(・・・夢中になり過ぎて痛恨の撮影ミス…。
みなさまは訪問時のお楽しみということで〜。)

さらにさらに、pöllöでは
ごはんモノ&パンケーキ以外にも
戴かなきゃいけないモノがあります。

s-P5148958.jpg
それはコーヒー。

ただのコーヒーじゃないんです。
サーカスコーヒーさんで焙煎された豆で淹れてくれます。

世界のトップクォリティコーヒーを
気軽に戴けるなんて、至極贅沢。


s-P5148957.jpg
ミニpöllö君のクッキー付きがニクイです。

そしてそしてpöllöでは
ごはんモノ&パンケーキ&コーヒー
以外にも忘れちゃいけないモノがあります。

s-P5148953.jpg
それはこちらっ。

ふくろうモノをはじめ、かわいい北欧雑貨や
アクセサリーやサーカスコーヒーさんのコーヒーや
焼き菓子までいろいろと置いてあります、
勝手に名付けて、わくわくゾーン。

お土産もちゃーんと揃っちゃいます。
もちろん自分へもですよー。

s-P5148951.jpg
北欧調のおしゃれな店内に
女性はもちろん男性同士のお客様も結構いらして
またまた満員に。ワイワイしておりました。
(満員と満員の合間に撮影できました。)

s-P5148944.jpg
ふくろうさんがちょくちょく居るので、
猫カフェならぬふくろうカフェ。
本物じゃないけれど癒されます。

pöllöオープニングメンバーのmiyaちゃんが
独立されて姉妹店を今月オープンされたのことですが
なんとそちらには本物のふくろうが居るそうです。

ho-ho-ふくろう雑貨とまったりスペース
ほーちゃんっっ。かわゆゆゆゆいっ。

ふくろう好きな方はぜひ訪ねて見てくださいね。
(猫と同じ夜行性ですので、
たいがい眠っていると思いますが
眠っていてもそのままにしてあげましょうネ。
猫と同じく寝姿だけでもきっとかわいいことでしょう。)

猫好き≒ふくろう好き、という友人説があります。
なので今回は大阪でしたが
たくさんの写真付きでご紹介させていただきました。

大阪へ行った際はぜひお立ち寄りください。
行った際じゃなく行く目的でも十分アリです。
私もまた行こうっと。


s-P5148971.jpg
実家のおじいちゃん猫、陸。

友人のカフェに行けて、
美味しいもの戴いて、
実家の猫に会えて、
母と笑えて、
ねこびやかに帰ってまったりして、
充実した一日となりました。

明日は88番地の打ち合わせだー。

あ、そうそう、実家のカレンダーを見て
びっくりだったのですが、

s-P5148965.jpg
今年は昭和にしちゃうと88年なんですって。

・・・ホーホー。


34年後

s-P3317630.jpg
今でしょーな三ツ山大祭。
桜の時期も重なり、昼夜すごい人出です。
私もほろりと寄ってみました。

ちょうどイベントがある時間で
境内には入れませんでしたが
置山を満喫してきました。
小袖山の白いムカデがヒジョーに気になりました。

ちなみに60年に1度の一ツ山大祭というものもあり、
平成59年に行われる予定だそうです。
34年後ですね…。アハハ。
三ツ山よりも3倍大きい置山が1つ建てられるのでしょうか。
60年に1回のインターバルだし、
そりゃあもう盛大に行われるでしょうね。
想像がかき立てられます。でも34年後です。

1979年→→→2013年が34年です。
す、すごい。
この間に全然時代が変わっていますよね。
2013→→→2047年も
どえりゃあ変わってるんでしょうね。
それなのに同じ祭は行われるわけで。
400年余りも続いてるとは。
不思議なものですね。

みなさまも体感していってくださいね。
ムカデの意味がわかったら
ぜひ教えてくださーい。


Hair Salon COZY


ショートカットにしました。

昔のアイドルみたいと言われました。いひ。

かわいくしていただき大満足です。

小さな飾りからとてもおしゃれで、
レトロな建物をかっこよく改装されていて、
雰囲気がステキなCOZYさん。
こんな空間で猫カフェできたらなあなんて
いつも思っちゃいます。

ヘアサロンお探しの方はぜひ↓↓

Hair Salon COZY
〒670-0011 兵庫県姫路市坊主町3
TEL:079-288-5664 (予約優先制)
受付時間:【平日】10:00〜20:00 【日・祝】10:00〜19:00
 ※営業時間外のご予約も応相談。
定休日:月曜日・第3日曜日


〈つきみ〉&〈もなか〉

昨年のクリスマスに引退した
〈つきみ〉&〈もなか〉に
先日会いに行ってきました。

s-P2116726.jpg
えっと・・・誰やったかしら?

s-P2116740.jpg
なんか見たことある人やな

静かな環境で1か月半暮らしていて
初めてのお客様なので
一瞬ドキドキされましたが

s-P2116718.jpg
んー たぶん もなのアイドル時代の
マネージャーやった八木助かな?

s-P2116741.jpg
うそうそ 覚えてるでー よう来たな

覚えててくれてうれしかったよー。

s-P2116756.jpg
つきみが好きだというパウチと
お菓子をお土産に戴きました。
ありがとうございました。

s-P2116745.jpg
もなは毎日元気に過ごしてるから 八木助も元気でな

s-P2116716.jpg
気ぃつけて帰りよ

おいしいものいっぱいもらって丸くなってたけど、
フタリとも元気に暮らしている様子で安心しました。
これからもずっとずっと元気でいてね。
会えてうれしかったです。


ねこびやかに帰って夜ごはん終わって、
ベッドに横たわって、
つきもなの存在はでかかったなあ…と、
でも未練とかそういう次元じゃなく、
変化のめまぐるしさというか、
ラジオから聞こえてくる
知らない女の子の熱いギターの音も相まって、
なんとなく勝手にぽろぽろと涙がー。

心が字余りになってしまう時もあるよね。
って思いつつ、そのまま眠ってしまいました。


そして 朝が来る。

新しい朝。

いつでも新しい朝。



オールド レッド ハーフ ジャージ

s-P9132405.jpg
キジトラクイズっ。これは誰でしょう?

s-P9132407.jpg
むっちり。こんな子居たっけ??

正解は・・・私の実家の猫です。
<陸(りく)・オス・14歳>です。


ちーむDのお里入り後、車で30分程だったので、
久々に実家に寄ってきました。ベランダからの景色。


s-P9132388.jpg
若より重いです。ちなみにこちらは母です。
私の中学時代のバレー部の真っ赤な半ジャを愛用。
チャーミング過ぎるやろっ。母強し。

s-P9132393.jpg
爪切っちゃろー。

とっても懐っこい子です。14歳ですが、
ストラップなどで簡単にじゃれついてくれます。

s-P9132410.jpg
豆ズパパたちにいただきました
ケーキとクッキーでティータイム。
さりげに猫スプーンを出してくれてました。ほっこり。
どちらもとてもおいしかったです。

s-P9132411.jpg
謎の開き具合。

ここは、<echo(えこ)・メス・15歳>の棲家です。
神経質なので、お客さん(今回は私)が来るとこもります。

s-P9132437.jpg
葉野菜に釣られて出て来てくれましたが、へっぴり腰。
サバトラに薄いオレンジが混じった柄です。


晩御飯が出来上がるまで、ちょいと河の橋を散歩。


魚があちこちで勢いよく飛び跳ねている。なんでだろ??

カメラを構えるとみんな飛んでくれない。
カメラを置くと飛びやがる。。。魚たちとしばしカケヒキ。
結局負ける。猫缶の中でまた逢おうと皮肉を行って帰る。

父に聞くと、ボラが満潮で飛ぶらしいです。
でも理由は知らないそうです。

理由は飛びたくて。
で。

ボラタイムなかなか楽しかったです。
ちなみにボラは猫缶の中にはいませんね。


豆乳野菜スープと国産大豆の豆腐が
晩御飯に登場してきてびっくり。豆日だなあ。

s-P9132439.jpg
ドアを開けると、すっかり夜景。

s-P9132447.jpg
帰りはNyannyへ寄りました。
ロミオええ味出してるなあ。


ちーむDお里入り〜実家の猫〜Nyanny
で、休日も猫三昧となりました。にゃん。


<< | 2/5PAGES | >>